在宅で毎月10万円稼ぐ無料LINE講座を限定公開中!

副業で稼ぐには3つの方法で時間をつくろう!

稼ぐマインド

副業をやろうと考えた際に、問題になってくるのは「時間がない」という事です。

今回はそんな時間のない人のために、3つの方法で時間を作る方法をご紹介します。

副業で稼ぐには時間を作る

 

久永社長
久永社長

稼ぎたいと思っているけれど、昼間の仕事が忙しくて、中々行動を起こすことができないという、相談を受けることがあります。

毎日残業が忙しかったり、帰ってきてすぐ寝てしまったり。

厳しい言い方に聞こえるかもしれませんが、それは単に時間を作ろうとしていないからです。

ある研究結果では、サラリーマンが仕事をする際に、1日の内1時間以上が無駄な時間だという
結果が出ています。

 

それだけ無駄が多いのであれば、ほんの少しの工夫をすれば、残業をしないで帰る等、上手に時間を作ることが出来るはずです。

これは、仕事に限ったことではありません。

仕事から帰ってきてからの時間を上手に使えば、副業で月に5万円、10万円と収入を得ることは現実的な話なのです。

時間を作る3つの方法

久永社長
久永社長

今日はそのための3つの方法をお伝えします。

時間は意識できているようで、なかなか意識できていない人が多いです。

下記で紹介している、3つの方法を意識してもらって、副業で稼ぐための時間を作り出してみましょう。

時間の無駄を認識する

久永社長
久永社長

時間がないと言っている人に多いのが、一日の内大半を何に使っているのか把握していない
という事です。

あなたは昨日一日を振り返り、朝起きてから出社までに何分スマホを触って、帰ってきてから
何時間テレビを見て、寝る前に何分SNSを確認していますか?

実はこういう細かい時間の使い方を書き出すことで、多くの無駄に気づくことが出来ます。

 

そして、時間の使い方を書き出した上で、取捨選択してください。

自分の将来のために使う時間を優先し、無駄な時間を省いてください。

全部とは言いません。

テレビを見るのがストレス解消なのであれば、一日の内何時間見るのかを事前に決めることが重要なのです。

作業を分解し、まとめる

久永社長
久永社長

一つの物事をする際に、その工程が複数に分かれる場合があります。

例えば、通勤のために駅に向かうときには、

・朝食を食べながら
・オーディオブックを聞きながら
・早歩きで運動をしながら

という風に複数のことを、一気に行うと時間が短縮されます。

これにはもう一つメリットがあり、前頭前野が活発に働き、脳を鍛えることが出来ます。

 

ちなみに料理をすることが、脳に良い影響を与えるという話を聞いたことがあるでしょうか?

これも同じ理由からで、料理というのは、献立を考え、下ごしらえや別メニューを作るなど、色々なことを同時に考えながら作業していきます。

 

それが前頭前野を活発にするのですが、前頭前野を鍛えると

・後回しにしてたことを積極的に行う
・だらけないようになってくる

といったメリットがあるようです。

ですので、普段の生活でも色々な事を同時に行ってみて下さい。

時間のサイクルを早くする

久永社長
久永社長

時間のサイクルとは、脳が覚えている時間の感覚です。

食事にはこのくらい時間がかかる。

といった感覚です。

 

きっと同じような作業をする時には、大体同じくらいの時間を使っているはずです。

それは、脳が無意識にやっていることで、自動操縦の様なものです。

そうすることで、脳は使用するエネルギーを節約しているのです。

 

しかし、脳というのは、ある程度ごまかすことが出来ます。

普段何気なくやっている作業を、2倍の速度でやってみて下さい。

時間にして半分。

 

1時間でやっていた作業を30分でやるのです。

最初はかなりきついと思います。

しかし、何日か経つ頃には、脳の中でそれが当たり前になります。

 

そして、倍速の状態で徐々に自動操縦をするようになってきます。

そうなれば、自由に使える時間が一気に増えます。

これらの工夫は、副業をやらないにしてもかなり有効な事です。

 

空いた時間を趣味に充てても良いのですが、副業に充てれば、半年後、1年後には人生を劇的に変えることが出来ます。

是非試してみて下さい。