話題商品で稼ぐ

2/3に発売された、 任天堂「スイッチ」。 据え置き型のゲーム機として、 「Wii U」以来4年半ぶりに 新発売されました。 特徴は、 テレビにつなぐだけではなく、 携帯型のゲームにもなるというから驚き。 「Wii U」の販売時には、 ソフトが少なくて、かなり販売台数が 少なかったようです。 しかし、今回はその時の反省を活かし、 発売前から、ソフトの多さをかなり アピール...

誰も気づかなくても良い

昨日の朝、 とても行列のできているパン屋の前を 通りました。 そのパン屋は、 まだ開店していなかったというのに、 20メートルほどの列ができていました。 パン屋に行列ができることが珍しく、 少しそのパン屋を見ていました。 そして、その時の店員さんの対応に とても驚き、感動しました。 パン屋の店員さんは、 列になっているお客さん一人一人に、 カイロを手渡していたのです。 本...

世の中の変化にこそチャンスがある

この10年で起きた大きな変化 突然ですが、質問です。 「この10年で世の中に どのような変化が起こりましたか?」 人それぞれ思い浮かぶ内容は違うでしょう。 そのうちの一つが、 個人でできることの幅が格段に増えた。 という事ではないでしょうか? 10年前は、 スマホがほとんど普及していませんでした。 ほとんどの人がガラケーを使用し、 インターネットも今に比べ...

人生は、困難だから楽しい

記憶は、嫌なことの方が残りやすい 「人生は、困難だから楽しい」 そう言われて、 どう感じますか? 「今の苦労が楽しいわけがないだろ!」 そう思われる方もいるかと思います。 ですが、 本当にそうでしょうか? 現在、多くの問題は、 人間関係と経済問題によって 起こっています。 自殺の理由の上位2つもこれらに 起因しています。 もしも、 人生に悩みが一つもなかった...

ルールを変えられる人

富裕層が自国を離れる理由 今朝、Youtubeを見ていたら、 お勧めにこのような動画が出てきました。 個人が億の資産を持つ時代 NHKスペシャル 「“新富裕層” vs 国家 ~富をめぐる攻防~」 急増する新富裕層 このタイトルに惹かれて、 さっそく見てみることにしました。 内容は、 世界中の富裕層が、 自国を離れてビジネスを行っている ことについて...

サラリーマンの副業にアルバイトはあり?

副業の選び方その副業の選び方、間違っているかもしれません。 サラリーマンとして、 副業を考える際に、一番に思いつくのは、 アルバイトかと思います。 そして、実際に多くの人が アルバイトをしています。 ですが、 その副業の選び方、 間違っているかもしれません。 それはなぜか? 答えは、 「色々な選択肢の中から選んでいない」 からです。 副業は目的...

NO IMAGE

私は怒っています。

私は怒っています。  それは、最近「実力のないコンサルタント」  が急増しているからです。  インターネットが発達し、それに伴い「情報」に対する価値の二極化が起こっています。  インターネットを検索すれば、すぐに欲しい情報が無料で手に入る。  その一方で、「情報商材」と言われるノウハウ自体を売るという形態が増えてきました。  もちろん、そのこと自体はとても素晴らしいことです。  誰もが欲しい...

投資と物販

 少し前に、投資とビジネスの無料セミナーに参加してきました。 そのセミナー講師は、元々、大手証券会社で働いていた人で、主に経済の観点からためになる話を聞けました。 そのセミナーで勧めていたのが、漫画の「インベスターZ」でした。 聞いたことがなかったのですが、「ドラゴン桜」の著者の作品だそうです。 その本をたまたま本屋で見つけたので、最初の3冊ほどを読んでみました。 インベスターZは、主人公が...

NO IMAGE

警告!副業詐欺にあう典型例

副業をする上で追い風が吹いています。 「副業を探しています。良い副業ないですか?」 今、多くの人からそう聞かれます。 会社の給料は下がり、昇給の見込みも薄い。その上、保険料や消費税は、上がる一方でしょう。 日々そんな情報をもらっていては、副業を探したくなるのも当然。 しかも、今や多くの企業が副業を認め始めています。 完全に、副業をする上で追い風が吹いています。 公務員で副業を探している人にも多...

仕事を頑張って報われるのか

「今月使いすぎたな」  そう思うのは、大抵貯金残高を見た時ではないですか?  そういう人は、毎月給料日の前になると、「このままでは、いけないな」そう考えます。  しかし、給料が入ると、結局先月と同じように何も考えずにお金を使ってしまう。  そういう人があまりに多いように感じます。  そういう人に知っていて欲しいのは、  「このままの生活を繰り返すと、後で取り返しがつかなくなる」  という事で...