無料の罠

無料の罠

私は現在、スクールという形で
多くの方の副業をサポートしています。
ですので、
これから副業を始めようとしている人にも
沢山会う機会があるのですが、

副業を考える際に、
気を付けて欲しいポイントがあります。
それは、
「無料にこだわりすぎない」

という事です。
現在は
ネットで色々な情報が
公開されていますので、
多くの情報を無料で見ることが出来ます。
そして、
中にはそういった
無料の情報のみで副業を
始めようとする人がいます。
確かに、
収入を得るための副業なのに、
お金を払うのは本末転倒。
そう考える気持ちもわかります。
しかし、
無料の情報には、
大きな3つの落とし穴があるのです。
『実は損をしている』

無料の情報のみで副業をしていると、
実は逆に損をしていることがあるのです。
その一つは、「機会損失」。

もしも
有料の情報を使えば、
月に100万円稼げるとします。
しかし、同じ副業でも
無料の情報だと月に30万円しか
稼げなかったとすると、
1カ月につき70万円の損失になります。
そしてもう一つは、「時間」。
もしも同じ月収100万円を稼ぐにしても、
有料の情報だと半年で
達成するかもしれません。
しかし、
無料の情報だと
達成に2年も3年もかかる可能性があります。
それでも達成できれば良いですが、
いつまで経っても達成できなかったり、
あまりにも結果が出ないので
止めてしまったり。
このように、
時間という観点からも損をします。
『無料の情報では本気にならない』

無料の情報だけで
稼ごうとする人の多くが、
途中であきらめてしまいます。
というのも、
無料の情報は

「お金を払うというリスク」

を取っていません。
リスクを取らない行動というのは、
リスクを取った行動に比べ、
本気度が小さくなりがちです。
しかも、
無料の情報に対して
サポート体制を整えていることは
ほとんどありませんので、
途中でわからなくなったり、
上手くいかなかったとしても、
教えてくれる人がいません。
そうなると
どうしてよいかわからなくなって
止めてしまうのです。
『さらに高い買い物をする可能性も』

無料というのは、
現代のマーケティング方法の一つで、
目的は
「バックエンドの商品を買ってもらう」
という事です。
どういうことかというと、
最初に無料で情報を提供します。
しかもその情報は、
全部ではなく一部のみを公開します。
そして、
その情報のみでは稼げないので
本当に稼ぎたいなら
高額の商材を購入してくださいね。
こういう形で
非常に高い商品を
購入するように誘導されるのです。
それは当たり前のことで、
情報を提供している側は、
全てが無料だとメリットがありません。
自分に全くメリットがないことをするのは、
ビジネスとしてあり得ないのです。
このように、
無料には無料のデメリットというものが
存在するのです。
是非、
本当に良いと思ったものに対しては、
無料ではなく、
お金を払ってでも学んでみて下さいね。