ネットビジネスで95%の人が失敗する理由

ネットビジネスには、
非常に優れたビジネスモデルが
たくさん存在します。
というのも、
インターネットが繋がる環境があれば
時間にも場所にも
縛られないという場合が多く、
副業という働き方に適しています。
ですが、
そんなネットビジネスも、
95%の人は失敗します。
それは、
なぜでしょうか?
詐欺の様な商材が多いことも
その理由の一つではあります。
しかし、
それ以外にも非常に大きな理由があるのです。
それは、

「メリットは、デメリットにもなりうる」
という事です。
これを理解できていない人の多くが
副業に失敗しています。
どういうことか説明します。
ネットビジネスで言われる
メリットには、こんなものがあります。

「初期費用がかからない(少ない)」
「場所に縛られない」
「誰かに管理されることなく自由にできる」
これらのメリットは、
確かに魅力的です。
特にサラリーマンは、
昼間の仕事で
時間や場所・上司などに縛られており、
そこから解放されたいと
思っている人が非常に多いです。
なので、
時間や場所が自由に決められて、
お金もかからないビジネスなら、
それをいつか本業にしよう。

そう思う人が多いのでしょう。
ですが、
これらのメリットは、
同時にデメリットにもなり得ます。
『初期費用がかからない(少ない)』

これは、言い換えれば、

いつでも始められる分、
いつでもやめられる。

という事です。
いつでもやめられるという事は、
ちょっとうまくいかなかったからと言って、
諦めてしまう人も多くなります。
0円で始めたビジネスを
やめるのは簡単ですが、

100万円をかけてスタートしたビジネスを
簡単にやめることが出来ますか?
きっと、
「折角100万円もかけたんだから、
せめて元を取るまでは頑張ろう」

「ここでやめたら、
100万円の赤字だ。
それは絶対に避けないといけない」

などと考えて、
意地でもやり通すでしょう。
それだけに、
簡単に始められることには、
デメリットもあるのです。
『場所に縛られない』

これは、言い換えるなら、

どこでやっても良い反面、
どこでやったら良いかわからない。
というデメリットです。
例えば会社勤めの方なら、
会社に行けば、
自然と頭は仕事モードになります。
場所と頭の切り替えは、
非常に密接に関係しており、

不眠症を治す方法に、
ベットで睡眠以外の行為を
(例えば、ベットに寝転んで漫画を読むなど)

禁止するというものがあります。
そうすることで、
「ベット=寝る場所」
という意識が強くなり、
自然と眠たくなるのだそうです。
これと同様に、
仕事をするなら、
仕事専用の場所を作るのがベストです。
しかし、
副業をやっている多くの人は、
自宅に仕事部屋を持っていないでしょう。
そうなると
カフェで仕事をしても良いし、
自宅で仕事をしても良い。
その結果、
どこでやって良いかわからなくなり、
その際の集中力は低くなるのです。
『誰かに管理されることなく自由にできる』

これは、言い換えるなら、

時間も進捗も、
全て自分で管理しないといけない。
というデメリットになります。
会社であれば、
仕事には納期を言い渡されます。
上司が見ている目の前で、
堂々とさぼることもできないでしょう。
しかし、
自由にできるという事は、

やってもやらなくても
誰も文句を言わない
という事です。
その結果、
多くの人は
「やらない」ことを選択します。
なぜならその方が楽だからです。
副業とはいえ、
ビジネスですので、
面倒な作業もあります。
趣味を副業にしたのでなければ、
初めての作業も多いでしょう。
そうなると、
「面倒くさい」と思う場面も
出てくる可能性があります。
その面倒くさい作業を、
後回しにしてしまう。
こうなってしまうのも、
自由がもたらすデメリットです。
会社に所属していて、
締め切りが明日なのに、
完成していないパワーポイントの資料を
面倒だからと後回しにはできないでしょう。
このように、
ネットビジネスで言われる
メリットは、実はデメリットにも
なるのです。
これを理解し、
しっかりと自分を管理できないために、
95%の人が失敗しています。
「自分で自分を管理する」
今は、
それが出来なくても構いません。

というより、
ほとんどの人が出来ません。
だからこそ、
それをサポートするのが
私たちの仕事です。
あなたを
5%の成功者にする準備は、
できていますので、
是非その目で確かめてください。